2018年10月15日

GALLERY ARTISTS NEWS


◎ 林延子

Meeting Point Vol.3
「きみが2時間後に見る雲をみている(そこに風景が辿り着いたとき)」

2018年10月13日(土) ー 28日(日)
午前 10時 ー 午後 7時 / 月曜日休み
CAP
〒650-0003 神戸市中央区山本通3-19-8神戸市立海外移住と文化の交流センター内
TEL. 078-222-1003

出品作家:アニャ・オルバチェウスカ、林延子、マスダマキコ

ポーランド、オランダ、神戸の3都市在住の3人が1年に渡り交信し、”風景”をアイデアの軸にしながら紡いできたものを展示します。林がロッテルダムで見た雲がオルバの住むグダンスクまで流れ見えるという。同じ雲でも見え方や立ち位置によって違うものになっている。思いもよらないズレや価値観の違いを受け入れて楽しみながら作品を作っています。みなさ
んにはどのような風景が見えるでしょうか。(マスダマキコ)

http://www.cap-kobe.com/kobe_studio_y3/?p=3025



◎ 大洲大作

  アートラボあいち サイト&アート02『窓から。』


  会期|2018年10月27日(土)〜11月25日(日)
  開館|金・土・日・祝 11:00-19:00(月〜木 閉館)
  会場|アートラボあいち 名古屋市中区丸の内3-4-13 
  主催|あいちトリエンナーレ実行委員会

  作家|今枝大輔、大洲大作、津田道子、堀辰雄

 ☞ http://aichitriennale.jp/ala/news/2018/002435.html
posted by saigallery at 18:27| 展覧会

常設展のお知らせ


| 常 設 |
吉仲正直 / 柏原えつとむ / 日下部一司 / 柳恵里

〜 11月8日 (木)
随時
<不定休有 / お問合せ下さいませ>
posted by saigallery at 18:25| 展覧会